Tender spaceとは?

「もっと歯科衛生士として自信を持ちたい」
と願う方のための勉強会です!

2011年大阪でスタートした歯科衛生士のための1年間(6回受講)コースです。
4~5名を1班とした、20名ほどの少人数制の勉強会です。

すこし学生時代を思い返してみてください。
緊張の入学式  初めての仲間  オリエンテーション
朝のホームルームから始まり、1限目の授業、2限目の授業・・
そして友達と楽しい話しや悩み事を相談しながらの美味しいお昼ご飯
少し眠い午後の授業・・ホームルーム・・宿題・・
いつもと違う場所での課外授業・・ 卒業式・・

いかがですか、思い返すことができましたか?

Tender spaceはスクール方式を取り入れた、
学生時代のように仲間と一緒に学ぶ場所です。


「後輩への指導の仕方がわからない」「患者さまとのコミュニケーションが苦手」
悩みは数々ありますよね。
わからないことを口にするのは、言いかえれば
「わかるようになりたい」という向上心の現れです。

同じ歯科衛生士、たくさんの人の話しを聞いて、話して、共感して解決法を見つける!
そしてつながっていける、そのような場所でありたいと願っています。

そのためには、私たちスタッフのあり方が大切だと考えます。
「ここに来てよかった!」と思っていただけるようにお迎えしサポートいたします。

1年間を通してたくさんの気づきと学びを得ていただけるような勉強会です。
少し勇気をだして学び、自信を持って歯科衛生士の仕事を楽しみませんか?


Tender spaceとは?

はじめまして。
Tender space代表
岡村乃里恵です。


フリーランスとして歯科衛生士の育成サポートを始めて8年になります。

医院指導に入り、たくさんの歯科衛生士の話しを聞くと
わからないことがありすぎて何を勉強していいのかわからない、
後輩が入ってきたけど教え方がわからない、
患者さんへのコミュニケーションのとり方がわからない、
出来ているのかどうかわからない、など
数多くの悩みをよく耳にします。

以前の私も同じ思いを抱えて仕事をしていました。

13年前、院長に「わからないことを聞くことができる人を連れてきてください!」と
30歳を超えた私の怒りの声。

その頃から、私と同じ思いをしている人がいるのなら、
サポートできる仕事ができればと考え始めました。

私がその不安を超えることができたのは、「学んだこと」
学ぶ環境を与えてくださった先生がいたこと。
そしてそれを認めてくれる人がいたこと。
少しずつ出来るようになった自分を認めたこと。

環境や出会った方によって
ここまで育てて頂いたことに感謝して今の私にできること!
歯科衛生士の仕事の楽しさ、奥深さを伝えていきたい!
同じような悩みを抱えている衛生士の役に立つことができたらと願い
この勉強会「Tender space」を発足しました。
縁を大切に1年間よろしくお願いします。