第4期3日目!! 【全身から口腔を考えるという視点での学び】

 

 

先日、Tender space第4期の折り返しとなる3日目の講義が行われました

 

 

この日はいつもよりも広い視野で捉えた歯科について。

 

 

全身から口腔を考えるという視点での学びとなりました

 

 

 

 

1・2時間目は山口先生のメディカルアロマセラピー、ハンドマッサージについて。

歯科衛生士という職業は同じ姿勢で過ごす時間が多く、気づかないうちに体に疲れを溜めてしまうことも多いのではないでしょうか。

 

 

そんなお疲れを取るべく受講生同士でハンドマッサージの実習

 

 

心も体もほぐれたのではないでしょうか

 

 

噛む・飲み込む、にも筋肉が深く関わっています。

 

 

私自身ももっと知りたいと思うジャンルです

 

 

マッサージを施しながら、笑顔がこぼれる空間にとても嬉しくなりました

 

 

 



 

3・4・5時間目は岡崎好秀先生の”進化から口腔機能を考える”という講義。

受精卵からどのような発生の道を辿るのか、魚類・両生類から哺乳類への進化…

 

 

最近多い”ぽかん口”の原因は?、そしてその弊害はどのようなものなのか…

 

 

赤ちゃんの哺乳の位置や離乳食の与え方、手掴み食べの意味…

 

 

というお話から、さざえさんの食卓に隠されたあることや、朝ドラの可愛い子役さんの成長予測まで

 

 

文字にすると難しい内容に見えるかもしれませんが、心を掴まれた私たちにはとても興味深く、時間を忘れて聴き入ってしまう内容でした

 

 

 

 

 

お伝えしたいことがたくさんあるのですが、生公演を是非聞いていただきたく思います

 

 

 

 

今回のTender spaceにお越し下さったのはスタッフを含めて何と70名

Tender spaceの卒業生や関係者の方々ばかりで、午前中とは違った、同窓会のような笑顔あふれる会場となりました

 

 

“本当に嬉しいね~”と喜んでいた校長・岡村の笑顔が忘れられません

 

 

皆様、お忙しい中お集まりくださり本当にありがとうございました

 

 

1・18

 

そして山口先生、岡崎先生、堀部先生をはじめ、支えてくださるたくさんの先生方、いつも本当にありがとうございます。

 

 

診療室ではつい歯や歯肉にばかり注目しがちですが、もっと広い視野で本来の口腔の役割について考えることができた1日だったのではないでしょうか

 

 

次回のTender spaceは3月1日です

 

 

また皆さんにお会いできるのをスタッフ一同楽しみにしています