よく笑い!よく泣いた!サポートさせて頂いている歯科医院さまの送別会に参加させて頂きました!

01

 

歯科衛生士勉強会 Tenderspace(テンダースペース)代表の岡村乃里恵です

 

 

先日、5年前より医院サポートに入っている、歯科医院で送別会が行われました。

 

 

医院を卒業したのはNさん(結婚退職です)

 

 

 

 

彼女との出会いは私にとって忘れられない出会いの一つ。

 

 

Nさんが歯科衛生士になって間もなく、先輩衛生士が全員辞めるというできごとが・・

 


まだ2年目になったばかりの彼女の肩にかかる責任や不安・・

 

 

初めて出会った日に、ぽろぽろ泣いていた顔をわすれることはできません

 

 

 

 

その日からスタートした、医院研修

 

 

そこからは一人の退職者もでず、3人だった歯科衛生士が今では、9人に

 

 

それぞれが人を思いやることができる、素晴らしい歯科医院に成長されています。

 

 

 

 

送別会では、全員で 笑う笑う 泣く泣く

 

 

Nさん以上に泣きモード全開だったのは院長先生。

 

 

(さびしくなるという親心と、彼女の入社した時から今までの苦労やスタッフに対しての感謝の気持ちがあふれていたそうです)

 

 

私も院長先生と同じく、彼女の存在にどれだけ癒されてきたことか・・

 

 

(さびしいのはもちろんですが、ただただ、しあわせになってほしい)

 

 

 

 

 

女性には結婚・出産というタイミングで離職の決断をすることがあります。

 

 

退職後に復帰するには、勇気が必要になります。(経験談ですが笑)

 

 

仕事の楽しさや、学ぶことのすばらしさを伝えることが、歯科衛生士の再復帰のサポートに繋がるはず

 

 

と、改めて思えた一日でした。